HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Androidアプリでデータをサーバに保存したかったので、
Google App Engine の 「DetaStore」を使ってみることに。

Google Codeのサイトからアカウントを作成。
サーバ側のデータの受け渡しはslim3パッケージを使用してJavaで実装。
んでもっていざテスト!!

・・・!?。
数十回アクセスしただけで無料枠を一気に消費。
いやいや、そりゃないよ。

なんだか不に落ちないので、ちょっと調べてみたところ。
どうもインスタンスの滞在時間で料金が発生する仕組みらしい。
アイドルタイムも含まれるってことかしら。
しかも、つい何ヶ月か前にインスタンスベースの課金スタイルに変更されたとのこと。

無料枠はフロントエンドインスタンスで1日あたり28時間。
バックエンドインスタンスで1日あたり9時間。

28時間・・・。
インスタンスが単独で常に起動していた場合、4時間しか余りがない。
複数起動したら、おそらく超える。

しかたなくJavaをスレッドセーフに修正したり、
App Engine のインスタンス設定をあれこれいじったり。
そんなこんなで1回アクセスあたりのインスタンス使用率はかなり解消されました。

が・・・努力虚しく、
やはり無料どころか安く収まりそうな気がしない・・・。

開き直りが大事だ!ということで、GAEは捨てておもいっきり方向転換!
格安レンタルサーバにMySQLの設定をして、携帯端末からのデータの受け渡しはPHPで実装!
できた。
Google App Engineの設定やらなんやら、まる1日近く時間を消費したってのに。
最初からこっちで作ってればよかった(T T)

android:launchMode="singleTask"
をAndroidManifest.xmlに追記しないと呼ばれない。

例:

最近、自分に足りないなーと思うこと。

動向調査というか、リサーチ力というか。


思いついたアイデアに対して、
思いついたままに実行して、
あまり結果がでないでわめいてる。
ように見える。
本当に事前に調査した?
振り返ることをせずに反れた道を走ってないかい?


最近、こんなアドバイス(指摘?)をいただきました。

個人的にはいろいろと調査したつもりでいたけど、
まだまだ詰めが甘いとのこと。

事実、結果が伴っていないのだから
ごもっとも。


誕生日は何をプレゼントしよう。
何をしてあげたら喜ぶんだろう。
自分の小遣いの範囲で買えるもので最も喜んでくれるものはなんだろう。
もしかしたら、物よりも、
食事やどこかに出かけるほうが喜んでくれるかも。

家族に対してこんなことを考える。

そうすることで
プレゼントに喜んでくれた。
というハッピーな結果になる可能性を
できるだけ高くすることができる。

これも一種のリサーチ力。


普段の生活では自然と無意識にやっていることなのに
ビジネス面では適用しきれていないとなると
本当に勿体無いことをいていると思った今日このごろ。

アンテナを伸ばし、常に意識するところから始めてみます。

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。